マークパンサーの嫁・酒井薫子の現在がヤバイ?結婚までの馴れ初めは?

globeのラッパーとして活躍したマークパンサーさん。
現在でもglobeでの活動は回数は少ないものの継続しており、フランスのニースの自宅と日本を往復する生活を送っています。
そんなマークパンサーさんと嫁の酒井薫子さんについて紹介します。

マークパンサーの本名は?

音楽ユニットglobeのラッパー、マーク・パンサーが、3日放送の日本テレビ系「有吉反省会」(毎週土曜よる11時30分~)に出演。
globeで活動を始めたころは「なんちゃってラッパー」だったことをカミングアウトした。
番組では、生まれはフランス・マルセイユで、本名は酒井龍一であることも紹介。「病院行くと酒井さーんってずっと呼ばれてるんだけど気づかない」と自身も本名になじみがないと話し、笑いを誘った。
酒井龍一って坂本龍一さんみたいですね。
マークパンサーが本名だとは思いませんでしたが、意外と普通な名前でした。

嫁・酒井薫子との馴れ初め

 
ファッション雑誌のモデル酒井薫子さんと結婚したマークパンサーさん。
馴れ初めはマークパンサーさんの一目惚れのようですが、
そんな幸せな結婚から悪夢へと変わっていきます。

2002年に結婚、長女が誕生しています。
2003年には石垣島へ移住し、東京と石垣島を往復する生活を送りながら ファッションショーのプロデュースやセレクトショップの経営等で生計を立てていたそうです。
マーク・パンサーさんと結婚したのはファッションモデルの酒井薫子さん。
しかし彼女は2007年に逮捕されています。
酒井薫子さんは胃が痛いということで薬を飲んでいたと言っていましたが、その薬が問題だったんですね。
酒井薫子さんは懲役1年2か月、執行猶予3年の判決を受けました。
嫁の逮捕をきっかけに石垣島と東京の物件を売却し、マーク・パンサーさんはフランスへ移住したと言われています。

スポンサードリンク
まさかの嫁の逮捕という事態に移住せざるを得なくなってしまったのでしょうか。

マーク・パンサーの嫁・酒井薫子の逮捕

人気グループ「globe」のボーカル、マーク・パンサーの妻で、ファッション雑誌のモデルとして活動している酒井薫子容疑者(29)が麻薬所持と使用の疑いで逮捕された。
発端は6月18日午前5時ごろの東京・六本木。酒井容疑者が車を停車しているときに職務質問を受け、バッグの中に「白い粉」の入った袋があるのが見つかった。
警視庁は白い粉と尿の任意提出を求めて鑑定したところ、白い粉は麻薬に指定されているケタミンと判明、尿からコカインの反応が出た。
酒井は、02年にマーク・パンサーと結婚、現在一女の母で、渋谷区恵比寿で子供服のセレクトショップを経営している経営者でもある。
都内の1等地にある超豪華マンションの自宅と石垣島の超豪華別荘を1週間おきに行き来する生活とか。
2007年に麻薬所持で当時29歳という年齢で逮捕された酒井薫子さん。
実家は父親が建設会社を営んでいるセレブだったようですし、本人もファッションモデルや子供服ショップを開いていたりしたので、お金はあったのでしょう。

マーク・パンサーの嫁・酒井薫子と酒井法子は親友?

 
巨額詐欺事件で執行猶予中の音楽プロデューサー・小室哲哉が、エイベックスの夏フェス「a-nation’09」で復活を果した。
小室は妻・KEIKOとマーク・パンサーの3人組ユニット「globe」でシークレットゲストとして登場し、観客を沸かせた。
ところが、関係者やファンを一様に驚かせたのはマークが、「髪の毛を剃り、丸坊主になって出演したことですよ」(音楽関係者)
マークが丸坊主になったのは、タレントの酒井法子容疑者が覚醒剤取締法違反容疑で逮捕されたこととも“関係”があるのではないか、とも会場の一部ではささやかれたという。それには、理由がある。
「実は、マークの妻で過去に麻薬取締法違反容疑で逮捕された酒井薫子は、酒井法子容疑者とは親友なんですよ」(芸能プロ関係者)
酒井容疑者が、6日間の間行方をくらました際、「完全なガセ情報でしたが、薫子が匿っているのではないか、といった情報が業界を駆け巡ったほどです」(前同)
この手の話はデマや噂が広がるので、どこまで信じていいのかわかりません。
アウトデラックスという番組に出ていた人とも名前が似ているだけで話題になっていたりもしますので怖いところです。

さらに同年10月にMDMAで再逮捕の酒井薫子

合成麻薬MDMAを使用したとして、警視庁麻布署は1日までに、麻薬取締法違反容疑で、人気音楽グループ「globe」メンバーのマークパンサーの妻で、高級輸入子供服ショップ経営の酒井薫子容疑者(29)を再逮捕した。
同署は先月4日、麻薬「ケタミン」を所持、使用したなどとして酒井容疑者を逮捕。その際の尿検査でMDMAの使用反応が出ていた。
わずか1ヶ月で再逮捕というのも驚きです。
いくらセレブであっても反省するどころか、すぐに手を出してしまうというのは重症だったのかもしれません。

マークパンサー娘とコラボ

globeのラップを担当するマーク・パンサーが、実娘のMADDYさんをフィーチャリングした最新楽曲2曲を発表した。
「GET ON UP feat.MIYA&MADDY」と「LOVE COTNROL feat.LILY&MADDY」は、マークが掲げる「体の中に国境なんてない」というテーマで制作。クォーターである実娘のMADDYさんをはじめ、MIYAはカナダと日本のハーフ、LILYはフランス在住のミックス、国籍も国境も越えて才能あるボーカリストとフィーチャリングしており、まさに音楽界のハーフ会となっている。
娘とのコラボについて、マークは「娘は小さな頃から音楽を学んでいるので驚くほど制作はスムーズに進んで良い曲に仕上がって嬉しいです」とコメント。
娘とは日本語、英語、フランス語で会話しているといい「娘とのコラボをキッカケにglobe時代でもほとんど披露したことのなかったフランス語のラップにも初めて楽曲のポイントとなる部分で本格的にチャレンジしました!」と思い入れを語った。
自身のインスタやブログでも娘さん思いが伝わるマークパンサーさん。
実娘と音楽でコラボできたのはうれしかったことでしょう。

マークパンサーと嫁の酒井薫子さんの現在

波乱万丈の夫婦生活で、マスコミによると離婚協定中とか、離婚間近という報道もあったようですが、現在はどのようになっているかというと、
マークパンサーと嫁の酒井薫子さんと離婚したのかと思いきや、この逮捕以降も夫婦関係を続けているようで、現在もフランスに住んでいるようだ。
事業も成功しているようなので、逮捕前に報じられたセレブ妻として、優雅な生活を送っていると思われる。
ということですので、マークパンサーさんは奥様を信じて離婚などはしていないようです。
日本のマスコミを避けてフランスに住んでいるのかどうかわかりませんが、
日本から離れたところで、更生して夫婦仲良く生活していけたらと思います。
スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*