川上憲伸の嫁はパターソン?画像は?現在の家はどこ?鶴舞公園で練習?ハゲで変換って?

今回は、プロ野球選手(投手)の川上憲伸さんをご紹介したいと思います。
中日ドラゴンズ黄金期のエースとして活躍していた川上投手。

メジャー挑戦、中日復活、戦力外通告を経て、再び中日に復活。
2015年のオフに、再び中日ドラゴンズを退団。

嫁は?国際結婚?

2012年、スポーツ紙の報道で2011年の末に入籍していたことが発覚しました。

中日の川上憲伸投手(36)=前ブレーブス=が結婚していたことが7日、分かった。
お相手は29歳の一般女性、ミナ・パターソンさん。
米国時代に知人の紹介で知り合い、昨年末に入籍していた。

なんと国際結婚!

奥様のお姿が気になるところですが、画像などは公開されていません。

古巣で復権を目指す元エース右腕がゴールインした。

関係者の話を総合すると、お相手のミナさんはスレンダー系の美人で、
父が米国人、母が日本人。川上はブレーブス入団後に知人に招待されたパーティーで知り合い、交際に発展。
元英語講師で語学が堪能という才女だ。

スポンサードリンク

日本人と米国人のハーフの方なのですね。

08年オフに中日からFA宣言した川上は、米大リーグ、
ブレーブスと3年契約を結んだが、右肩痛に 苦しみ、
3年間で通算8勝22敗、防御率4・32。
昨季は一度もメジャーのマウンドに上がれなかった。

「肩の状態とか、微妙なニュアンスの表現が僕にはできなくて、
不安のある状態で投げていた。」

異国で言葉の壁に苦しんだ右腕の心の支えとなっていたのがミナさんだった。

現在は?

中日ドラゴンズ黄金期のエースで、名古屋のスーパースター。

川上投手が中日ドラゴンズの引退を発表したのが2015年。

10月20日に川上憲伸投手が会見を開き、
中日ドラゴンズを退団することとなりました。

川上投手は「限界に近いのは分かっている、限界を超えてまでもやりたい」
と話し、現役続行を目指す意向を表明しました。

14年、開幕戦のマウンドには川上が立っていた。

戦力外通告を受けながら、翌年同じ球団の開幕マウンドに立つことは、
これまではもちろん、これからもそう見られることではない。

翌15年も中日でプレーをしたが、ついに右肩は自分の力では上がらないほどに
悪化した。同年オフ、球団から再び戦力外と告げられコーチの要請を受けたが、
これを断る。

「肩がダメで終わるより、肩が良い状態で終わりたい」

太ももの筋膜を右肩に移植し、半年間のリハビリを終えた川上は、現在プロ野球復帰に向けてトレーニングに励んでいる。まずは肩の状態を万全にし、独立リーグを経るなどしてプロ野球に復帰するというプランをもつ。

「半分はムリだという気持ちもある。でも、『満足だ』と言って辞めていきたい」

スポンサードリンク

選手としての辞め方にこだわる川上投手。かっこいいですね。
保証のない生き方に共感する人も多いでしょう。

そんな夫を支える奥様ってどんな方なのか、ますます気になります。

生まれ故郷のリーグからも声がかかったとの報道もありました。

四国アイランドリーグplusの徳島が、前中日の川上憲伸投手(40)に
非公式ながら入団を打診していることが23日、分かった。

同投手は昨季限りで中日を退団し、現在は無所属。

昨年9月に右肩を手術し、現役続行を目指してリハビリと
トレーニングを積んでおり、今後は正式オファーに発展する可能性がある。

すべては肩の状況次第とのことですが、現役の川上投手の姿をもう一度見たいですね。

 

公園で練習?

川上投手は公園で自主トレーニングしているといいますが、
名古屋のどちらの公園で練習しているのでしょうか。

吹上公園か鶴舞公園らしいで。
球団は中日の施設使っていいって言ったけど川上が公園でやるって言ったみたいね。

鶴舞公園といえば、、、

ゲーム「ポケモンGO」のブームが続いている。

ポケモンを捕まえる人が集まるスポットが全国各地に出現する中、
とりわけ名古屋市中心部にある鶴舞公園はポケモンの“聖地”とも呼ばれる。

多くの人でにぎわう「人気スポット」として急上昇。

ポケモンの聖地になっている理由とは、こちらの公園にある噴水の形が、ポケモンを捕まえる「モンスターボール」という
アイテムに似ているからだとか。

それにコスプレイヤーの聖地としても大変有名なのが、実はこの鶴舞公園です。

ここでもし川上投手が自主トレーニングをしていたら、人だかりがすごいことになりそうです!

何といったって、名古屋が生んだスーパースターですからね。

 

ハゲ疑惑?

川上憲伸さんは若い頃から、なぜか「ハゲ」の疑惑がありました。

しかし、実際に40歳を迎えた川上憲伸さんを見てると、
一切ハゲてる気配はなく、現在も髪はフサフサしてます。

日本のプロ野球での引退平均年齢は、28歳ぐらいとなっているそうですが、
川上投手が、そのようなプロ野球界を変換するかもしれません!

中年が憧れるスーパースター選手として、ぜひ頑張っていただきたいですね。

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)