小林賢太郎の嫁がフライデーに?子供はいるの?現在は何してる?

NHKの「爆笑オンエアバトル」に出演し、演劇のような深いコントで笑いを得ていたラーメンズ。
その一因だった小林賢太郎さんはその後どうしているのでしょう。
小林賢太郎さんのプライベート、結婚、子供などプライベートについて紹介します。

小林賢太郎とは

劇作家/パフォーマー
1973年4月17日生まれ
神奈川県出身 多摩美術大学卒
主な活動
コント集団『カジャラ』
ソロパフォーマンス『Potsunen』

コントグループ『RAHMENS』
NHK-BS『小林賢太郎テレビ』

小林賢太郎のこれまでの活動

公式ページによるとデビューからこれまでの活動内容が書かれています。
 
1998年ラーメンズ第1回公演『箱式』を渋谷のライブハウス シアターDで発表
2002年演劇プロジェクト「K.K.P.」旗揚げ2005年「Potsunen」としてソロデビュー
2006年アップルコンピュータ”Get a Mac” キャンペーンCM 出演2007年K.K.P.#5『TAKEOFF/ライト3兄弟』が演劇誌で年間ランキング1位を獲得
2009年ラーメンズ第17回公演『TOWER』が全国13都市72公演を達成
2009年NHK-BS にて『小林賢太郎テレビ』スタート
ATP 賞「情報バラエティ部門」年間最優秀賞を受賞
2011年Potsunen『Spot / the Spot』が全国ツアー98公演を達成
2012年Potsunen 海外公演(パリ/モナコ)
2014年『小林賢太郎がコントや演劇のためにつくった美術展』青山・スパイラルにて開催
2015年Potsunen海外公演(パリ/ロンドン)作・演出作品の総上演数が1000回を超える
2016年児童書『うるうのもり』出版
アニメ『カラフル忍者いろまき』監督・脚本・キャラクター原案を担当
『小林賢太郎がコントや演劇のためにつくった美術 展』福岡、仙台にて開催
コント集団「カジャラ」旗揚げ
2017年ラーメンズのコントをYouTubeに100本公開
Potsunen海外公演(パリ/ロンドン)
「東京五輪音頭 – 2020 -」MVに出演

ラーメンズって?

「ラーメンズ」は1996年に多摩美術大学版画科の同級生だった2人が結成。
99年に始まったNHK「爆笑オンエアバトル」に出演。

“片桐”という謎の生物について講義を繰り広げる「現代片桐概論」など、シュールなネタで知名度を上げた。

98年から17回を重ねた本公演(舞台)は毎回、チケット入手困難。

47都道府県を題材にした「不思議の国のニポン」(第15回公演「ALICE」)に代表されるような言葉遊びや知的センスあふれるコントをはじめ、
時にミステリーがかり、時に手品のようなトリックもある数々のネタは、
シンプルな舞台美術とモノトーンの衣装&裸足というスタイリッシュなビジュアルも重なり、

唯一無二の世界観と存在感。テレビにほとんど出演しない分、カリスマ的な人気を誇る。

第17回公演「TOWER」以降、小林はソロ公演「POTSUNEN」シリーズや演劇プロデュース公演「KKP」シリーズなど、精力的に活動。

その作風は「アート」と称され、欧州など海外からも高く評価される。
片桐は俳優としてテレビドラマや舞台に引く手あまたとなった。
多摩美を卒業しているだけあって、アーティストとしてもすごい才能ですね。

2016年に7年ぶりにラーメンズ“復活”

「小林賢太郎テレビ8」小澤寛プロデューサーに聞く
舞台を中心に活躍し、新しい形の笑いを追求しているお笑いグループ「ラーメンズ」の小林賢太郎(43)が年に1回、テレビで新作コントを発表する「小林賢太郎テレビ」
その第8弾「小林賢太郎テレビ8~wonderland~」が26日午後00時からNHK BSプレミアムで放送される。
今回は、TBS日曜劇場「99・9―刑事専門弁護士―」の好演が記憶に新しい相方・片桐仁(42)が初登場。
それぞれのソロ活動が増え、2009年の舞台「TOWER」以来7年ぶりとなる共演が発表されると、ラーメンズ“復活”と大きな話題を呼んだ。
久しぶりの復活ということでファンをはじめ、話題となっており、
次の小林賢太郎テレビ8の放送予定はいつなんだ?と2chやぴーちゃんというツイッターなどネットではもちきりです。

アーティストでもある小林賢太郎アトリエを公開

小林賢太郎は、劇作家でありパフォーミングアーティストである。
彼はこれまで舞台や映像作品のために、何枚もの絵を描き、いくつものセットをデザインし、たくさんの小道具を自らの手で制作してきた。
この展覧会では、そんな彼の魂のこもった美術を、間近でご覧いただける。
会場の一角には、小林賢太郎のアトリエの一部を再現。作品が生み出される作業机や、実際に使用している画材など制作の裏側を見ることができる。
本展は東京・青山のスパイラルで2014年9月19日から10月5日まで開催し、約4万人を動員し人気を博した展覧会の巡回展である。
東京展にはなかった新たな作品も展示される。トートバッグや手ぬぐいなどの新作グッズも販売。小林賢太郎の世界をぜひ堪能していただきたい。
2014年には東京・青山で2016年には福岡・天神で展覧会を開き、
コントや演劇のために作った美術の展覧会でアトリエまで公開しました。

小林賢太郎の嫁はどんな人?

人気お笑いコンビ「ラーメンズ」の小林賢太郎(30)が3年前に入籍していたことが17日明らかになった。
お相手は多摩美大時代の同級生(30)で、
関係者によると2000年7月7日に入籍したという。 (中略) 所属事務所では「これまで同様頑張っていきますので、温かく見守って下さい」と話している。 (スポーツ報知)
小林賢太郎さんのプライベートについては、全く情報がありません。
お嫁さんのことも子供のこともどんな生活をしているかもわかりません。
フライデーされたということもなさそうです。

嵐の櫻井翔は小林賢太郎のファン?

スポンサードリンク
今では国民的アイドルグループとしてメジャーな嵐ですが、以前サブカル売りをしていた時期もありました。
その時期とラーメンズの活発な活動時期がカブっていたために、案外「両方とも好き!」というファンは多いのはご存知でしょうか。
そんな小林賢太郎さんのファンが切望するのが、嵐と小林賢太郎さんの共演。
ただ単に、好きなアーティスト同士の共演を望んでいるわけでなく、
以前小林賢太郎さんが「Twinkle night(2007/12/27)」にて、嵐の「ARASHI」を完全コピーし、
その他嵐の曲を何曲も踊れるなどファン力を発揮したことに起因しています。
当時のレポを見て初めて知った小林賢太郎ファン兼嵐ファンの方が見たくなる気持ちもわかりますね。
また、嵐の櫻井さんが小林賢太郎さんのファンだということがわかる発言を数回していることも、「ぜひ共演を」という声のエネルギーにもなっています。
「Kentaro Kobayashi Solo Performance Live Potsunen 2008 「Drop」」を櫻井さんは弟さんと一緒に観劇され雑誌「ポポロ(2008年7月号)」にて”「俺の影響でラーメンズのファンになった弟と、ラーメンズの小林賢太郎さんの単独ライブを鑑賞。」”とお話しされています。
さらに、「日経エンタテイメント(2008年7月号)」では「最近観たエンタ作品は?」という問いに”「ラーメンズの小林(賢太郎)さんのソロ公演。言葉遊びの緻密さに脱帽」”という回答をした櫻井くん。
小林賢太郎さんと嵐、どちらも好きな方にとって、それは盛り上がるのも仕方ありませんね。

小林賢太郎が会社を異動?

演劇作品プロジェクト『 K.K.P. 』小林さんの公式サイト「小林賢太郎のしごと」では同日付で、自身の著作物を管理/運営する制作会社「スタジオコンテナ」が設立され、自身もそちらに異動したことを報告。同社は、異動元の事務所「トゥインクル・コーポレーション」と同じ経営陣であることや変わるのは関係者用の連絡先くらいだとして、「新体制になってもますますがんばります」とつづっています。

スポンサードリンク

一方、トゥインクル・コーポレーションのWebサイトでも同様のお知らせを掲載。同社所属タレントのページからはラーメンズが消え、相方である片桐仁さんのみが紹介されています。また、ラーメンズ公式サイトは「小林賢太郎のしごと」にリダイレクトされるようになりました。

この報告にファンからは、「今後の株式会社スタジオコンテナの活動がかなりかなり楽しみ」「やることは変わらないらしいので安心」など今後に期待を寄せる声があがる一方で、「なんやどうしたラーメンズ!」「ラーメンズの公式HPをひらくとそのまま小林賢太郎公式HPにとばされる」「『ラーメンズ』の文字がないことに不安を感じる」「トゥインクルの片桐さんのページにラーメンズのラの字も無いのなんで」など動揺が広まっています。

 
富士屋ホテルの客室をプロデュースしたり、ラーメンズのコント作品100選をYouTubeで無料公開して話題を集めたり、アニメ映画「カラフル忍者いろまき」の監督を務めたり、多方面で活躍する小林賢太郎さん。
表情が星野源さんに似ているなんて噂もあります。
 
お仕事では高いパフォーマンスをしている小林賢太郎さんも
家族、プライベートの情報はほとんどありませんでした。
プライベートを知りたいファンの方も多いでしょうが、
それを明かさないところもアーティストなのかもしれません。
スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA