及川光博と檀れいが離婚しない理由は?実は子供がいる?

なれミュージシャンとしてライブ活動を重ね、相棒など俳優としても数々のドラマに出演している及川光博さん。
メガネドレッサー賞受賞するなどファッショナブルな王子キャラ。
2017年10月17日からのフジテレビの火曜21時の枠の井上真央さん主演のドラマ「明日の約束」にも出演が決まっている及川光博さん、嫁の檀れいさんとのなれそめやプライベートについて紹介します。

及川 光博のプロフィール

本名:及川 光博(おいかわ みつひろ)

生年月日:1969年10月24日
出身地:東京都大田区
身長:175cm
血液型:B型
兄弟:兄、妹(2歳下)
学歴:成城学園中学校高等学校、成城大学法学部法律学科卒業
厳しい父親と優しい母親のもと、兄と妹の3人兄弟の次男として生まれたミッチー。
幼い頃から母に「ミッチー」と呼ばれ、宝塚や少女マンガなど母親の影響を強く受けて育ったと言います。

及川光博の実家はお金持ち?

及川光博の両親は、薬剤師の資格を持っています。
はじめは薬剤師として働いていた及川光博の父親ですが、薬局が好調で支店を増やし、他の経営にも乗り出していきました。

薬局以外では、コンビニ経営、病院の理事、飲食店経営、ダンススクール経営などを行っており、それはもはや薬剤師ではなく実業家。東京都大田区にビルも持っています。

そんな父親のモットーは、「一流以外はみんなクズ」。数々の事業で成功しているため、及川光博の家には、複数のお手伝いさんまでいました。甘いマスクに生まれた及川光博は、生まれ育った環境もあり、王子っぷりとあいまって女子に大人気に。その分、嫉妬した男子からいじめもあったといいます。

普通ならば、いじめられることで目立たないよう行動したり、周りの力に頼ったりするところですが、及川光博の父親は、「論破しろ!」と一喝。及川光博は、自分の存在感を消すのではなく、逆にバンド活動などで目立つことにより、一目置かれる存在となっていきました。一方で、母親が宝塚と少女マンガが大好きであることが、及川光博の趣味趣向にダイレクトに影響を与えています。

及川光博の若い頃

子供の頃から目立つ存在だった故に、小学生時代にいじめを受けていたという及川光博。高学年になり努力して児童会長になったそうです。
しかし「キザオ」とあだ名され、中学時代にはバスケットボール部に所属し
毎年バレンタインには廊下に列ができるほどのチョコレートを貰うも、
翌日クラスの男子全員に無視されたそうです。
今の姿からはなかなか想像しがたいですね。
このような過去の経験があるからこそ、芸能界という厳しい世界でもやってこれたのかもしれません。
子供時代は男友だちから妬まれ、いじめられて私立を受験し、成城学園に入学したそうですが、
王子ながらに苦労があったんですね。

及川光博のデビューのきっかけ

1969年10月24日東京都生まれの及川光博。
1996年にシングル『モラリティー』で歌手デビューしたミュージシャンであり、
1998年にドラマ『WITH LOVE』の商社マン吉田晴彦役でデビューした俳優でもありますが、
及川曰く「ミッチー」が愛称であり職業だそうです。
自らを「王子」と称していた及川光博は活動初期に「自分の中には7つの人格が存在する」としてダンス講師流星光一郎、及川の作曲者としてもクレジットされている花椿蘭丸、精神科医など実際には7つ以上ある様々なキャラクターを演じていました。
その後1998年8月22日に開催されたライブ「ひとりのビッグショー’98『魔宮の聖戦」』」にて「王子転職宣言」をし全ての人格が「及川光博」に統合されたとしました。
デビューの頃は「王子キャラ」「ミッチーキャラ」を前面に出していました。

及川光博さんと檀れいさんの結婚となれそめ

及川光博さんと檀れいさんは2011年7月に結婚しました。相棒での共演が馴れ初めでした。
及川と檀は27日に婚姻届を提出。約1年の交際期間中はケンカをしたり、
一時は距離を置いたこともあったそうだが、先日プロポーズし、晴れてゴールインとなった。

なお、檀は妊娠していないという。

2人の出会いは2009年秋に撮影され、昨年1月1日に放送された「相棒 Season8 元日スペシャル」(テレビ朝日系)での共演がきっかけ。

杉下右京(水谷豊)とコンビを組む神戸尊(及川光博)が、学生時代に交際していた恋人役として檀が出演していた。

☆及川光博公式サイトのメッセージ全文

スポンサードリンク

ファンの皆様

いつもご指導とご厚意をいただき、誠にありがとうございます。
さて、突然ではありますが、報告をさせていただきます。
前触れもなくこのような形での発表をどうかお許し下さい。

私共、及川光博と檀 れい は7月27日に入籍を致しました。

2009年の晩秋、ドラマでの共演をきっかけに知り合い、
その後交際に発展し、約1年を経てこの度の運びとなりました。

互いに人生の半分ほどを生きて、いよいよ後半戦に突入…
そんなタイミングでのめぐり逢いに、運命的な引力を感じました。
やがてそれはゆっくりと確信に変わっていき、
“結婚”という選択肢を意識せざるを得なくなりました。
二人で慎重に考え、話しあって辿り着いた結論です。

なお、現在妊娠はしておりません。
また、現時点で、挙式・披露宴・記者会見は予定しておりません。

今後は、支えあい、高めあって、笑顔で歳を重ねていけるよう努力してまいります。
もちろん、俳優・女優として、またミュージシャンとして、
より一層の努力をしてまいりますので、
どうかあたたかく見守っていただきますよう、心よりお願い申し上げます。

☆檀れい公式サイトのメッセージ全文

いつも応援してくださっている皆様へ

今年も暑い夏がやって来ましたね。皆様 いかがお過ごしですか?

さて、私事ではございますが この度及川光博さんと入籍致しましたことをご報告させていただきます。

いつもお仕事のことばかり考えてきた私にとって

結婚はまるでドラマや映画の中の事の様に思えていましたが
共演がご縁で出逢い
その後おつきあいをさせて頂く事となり
彼の真面目さ、誠実さ
そして周りの方々に対する思いやり、優しい人柄にふれ

これからの人生を一緒に歩んで行きたいと思う様になりました。

まだまだ未熟ではありますが

どんな時もお互い支え合って

あたたかい家庭を築いていけたらと願っております。

皆様には

スポンサードリンク
今後もあたたく見守ってくださいますよう心よりお願い申し上げます。
及川光博さんも檀れいさんも公式サイトで同時に発表されたんですね。
電撃だったので、お二人ともデキ婚ではないと強調しています。

及川光博と檀れいの結婚はノーマークだった

「完全にノーマークでしたし、2人とも『熱愛』や『結婚』というキーワードがまったく結びつかないキャラクター。第一報を聞いたときは一瞬、他のタレントの間違いかと思ったくらい」(ワイドショーデスク)
及川光博と檀れいの電撃結婚は、業界からも驚きの声が多く聞こえてきた。ドラマ『相棒』(テレビ朝日系)で共演していたのは確かだが、交際に発展するほどの関係になっていたとは思いもつかぬこと。その後の報道で「宝塚ファンだった及川が檀に熱烈アプローチを送った」「プロポーズの言葉は『僕の帰る場所になってくれないか』だった」など詳細も明らかになっていったが、メディアでさえファンと同じくらい驚愕したようだった。
「ごく一部の週刊誌などは半信半疑で取材を掛けていたという話も聞きますが、新聞・テレビなどは情報通のデスクでさえ、発表を聞いたときには『嘘だろう!?』と驚いた様子でした。昨年春にはネット上で2人の目撃談が存在していたのも確かですが、今あらためて当時を振り返っても、果たして自分たちが取材をするかというとちょっと疑問。それくらい意外なカップルです」(前出デスク)
それほどまでに2人の関係が見逃されていた原因は、「共に浮いた話のひとつも聞こえてこなかった男女」だということ。
あまりにも電撃結婚で浮いた噂もなかったので、ゲイ説やレズ説もあったようです。

檀れいのプロフィール

• 本名:及川 まゆみ(おいかわ まゆみ)旧姓:山崎
• 生年月日:1971年8月4日
• 出身地:兵庫県温泉町
• 身長:162㎝
• 血液型:A型
• 兄弟:妹、弟
• 学歴:温泉町立温泉中学校、兵庫県立浜坂高等学校卒業
1971年生まれの年齢には見えない若さ、かわいらしさがあります。
女性からはボブやアップにしている髪型が憧れのようです。

檀れいの宝塚時代

檀れいは1992年、雪組公演『この恋は雲の涯まで』で初舞台を踏みます。
ちなみに檀れいという芸名は、本名のまゆみと同名の樹木「檀(まゆみ)」から名づけられています。
第78期生として入団した彼女ですが、同期には瀬奈じゅん、大空祐飛、貴城けいなどスター揃い。
入団時の成績は40人中40番と最下位でした。
そのため、下級生時代はあまり役が付かずに目立たない存在でした。
最初は月組に配属されましたが、1997年に雪組に異動。
新人公演の出演が最後となる1998年『浅茅が宿』で新人公演ヒロインに大抜擢されます。

「金麦」といえば檀れい

サントリーの「金麦」のCMで有名になりましたが、金麦のCMに抜擢された理由は

サントリーのリリースによると、

「檀さんの持つ純真無垢な美しさとフレッシュなキャラクター、そして健気な女性というイメージが、“毎日の仕事の疲れを癒して、元気にしてくれるお酒”という「金麦」の世界観を訴求するにふさわしい存在であることから、起用が決まりました」

このCMは賛否両論を呼びました。
おおむね男性には好評で、こんな女性がおうちにいたらいいなと好印象だったのですが。どうしても檀れいさんの振る舞いが専業主婦が幸せと言う印象につながってしまうため、共働きがあたりまえの時代に、フェミニストから反発を呼んだりもしているそうです。
今でも金麦のCMに使われているということは、CM的にはヒットしているということでしょうね。

及川光博と檀れいには子供はいない

ではそもそもなぜ二人に子供がいないのでしょうか?

一部では壇れいさんが不妊症に罹っているという噂もちらほら見受けられます。

ただそれも事実ではないようですし、不仲であるということでもなければ、一体何故、子供に恵まれていないのか…

そう考えるネットユーザーが多いのもよく分かります。

いろいろ調べていくと、どうやら先ほど述べたような、介護を必要としている壇れいさんの母親との同居ができていないことが一つの原因のようです。

くわえて『相棒』を降板し、

及川光博さんの収入が一時的に減り、壇れいさんが仕事を増やすことになり、介護や仕事などで忙しく、とても子供どころではなくなってしまった…。

というのが本当の理由のようです。

子供がいない理由を本人たちが公表するわけもなく、あくまでも噂であり、推測です。

及川光博と檀れいの離婚の噂

「結婚から2カ月後に、及川は三十路女性と密会。
2人きりで、5時間以上も酒を飲んでいたことが報じられた。
入籍後も一人暮らしの母親の介護をする檀とは別居婚状態だったが、たった2カ月での夫の裏切り行為が、彼女には許せなかった。
これが完全に尾を引き、ついに離婚を決めたようなのです」
結婚してすぐにミッチーに浮気説が報道されたため、離婚は秒読みとされていましたが、
ご存知の通りお二人は今も夫婦生活を続けています。

及川光博と檀れいの夫婦生活を明かす

及川と檀が結婚したのは5年前の2011年7月27日。
結婚2カ月後には及川が30代の女性と相合傘でデートしている現場を週刊誌に撮られ、
不倫疑惑が浮上し、その後も「仮面夫婦」や「別居」などが度々報じられてきた。
「その都度、本人たちは否定してきましたが、なぜか離婚危機報道は続いていましたが、
それが最近になってパタッとなくなったんです。
昨年ごろから、それまでプライベートな話題はほとんど話さなかった2人がテレビで私生活を明かすようになったんです」(女性誌記者)
檀が出演していた舞台「祇園の姉妹(ぎおんのきょうだい)」(11月27日千秋楽)には、
檀自身が「スケジュールを調整して(及川が)観に来てくれると言ってました」と話した通り及川が「2回も観劇した」(芸能関係者)という。

檀れいも2015年『新チューボーですよ』でノロケ

和食の料理を作ることが多いという檀。
堺正章から「旦那様からいつもの美味しいやつ作ってっていうメニューはなんなの?」と聞かれると
「及川家風そうめんというのがあるんですけど、
ひき肉を生姜で炒めて、その中にお野菜をたくさん入れるんです。

おつゆを熱くして、冷たいそうめんをつけ汁につけてお野菜いっぱいのおそうめんを食べるんです」と自信たっぷりに答えた。

さらに堺が「旦那様は、家事はされるんですか」と質問すると、

檀は「時々手伝ってくれます。
ご飯を食べた後、『作ってくれたから』と言って洗い物を率先してやってくれます」とのろけて、

「『ありがとう』って言うと『大丈夫だよ』と言ってくれます」と回答した。

森星も「ご夫婦2人とも俳優さんじゃないですか。2人で演技のことを言ったりしないんですか?」と聞くと、

檀は「ダメ出しみたいのはないですね」と回答。2
人の私生活が見えないということで、平成ノブシコブシ吉村が「行ってきますのチューとかはあるんですか?」と突っ込むと、
檀は「コラ、吉村!」と冗談っぽく怒った。

及川光博と檀れいは一緒にお風呂に

2016年3月15日放送の日本テレビ系「火曜サプライズ」で、ウエンツ瑛士の結婚生活の質問に
思わず及川光博が答えてしまったようです。
番組の途中、ふたりは餃子カフェ「GyoZa Brothers」を訪れ、ウエンツは及川に何かアンチエイジングになるようなことをしていないかと尋ねた。
これに及川は水素バスを紹介した。

これは風呂の底に入れると水素が発生するグッズがあり、そういった健康グッズ関連は妻である壇れいが買ってくるのだという。

風呂の話を聞いたウエンツは突然お風呂は檀さんと一緒に入る?」と質問をした。

すると及川は口にしようとしたビールを吹き出しそうになり「お前さあ…うーん、うぇ?」と取り乱した。
答えを言わずひたすら照れている及川をみて、
ウエンツも「それ以上は聞かないです」と話を打ち切ったが、
最後にウエンツは「入るんだ…」とニヤニヤしながらつぶやいていたのだった。
及川光博さんと檀れいさんのプライベートについて紹介してきました。
噂では不仲説や離婚説もあったようですが、
キャラクターとして私生活が見えにくいところが
変な噂をよんでしまったのかもしれません。
スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*