杉良太郎の妻[嫁]・伍代夏子との馴れ初めは?前妻との離婚理由や慰謝料がヤバイ?

「杉様」の愛称で中高年のおばさまに人気の杉良太郎。
時代劇俳優として、「遠山の金さん」「大江戸捜査網」に出演し、
「遠山の金さん」では主題歌「すきま風」を歌い、大ヒット。
杉良太郎の妻は「忍ぶ雨」「ひとり酒」など数々のヒット曲を出している伍代夏子さんですが、
前妻、息子さんなど杉良太郎さんの結婚、家庭について紹介します。

杉良太郎の前妻は?

 
杉良太郎の前妻は山田信子と言うそうですよ。山田信子は女優だったそうですが、古い話しということもあり、詳しい情報はほとんどありませんでした。
杉良太郎が初めに結婚したのは1972です。
26年後の1998年に離婚しています。
公式では倦怠期が理由と言っているようですが。
その後前妻の山田信子さんがどうされているのかはわかりませんでした。

息子・山田純大は伍代夏子との子供?

 

俳優・山田純大の父親は、大物歌手の杉良太郎。二世タレントが多く活躍する芸能界ですが、山田純大もその1人。杉良太郎といえば、演歌歌手の伍代夏子とおしどり夫婦としてしられていますが、山田純大の母親は、伍代夏子ではありません。
杉良太郎にとって、伍代夏子は、2人目の妻。

山田純大は、杉良太郎と前妻・信子との間にできた子供でした。そのため、伍代夏子は、山田純大の継母にあたります。
杉良太郎と前妻は1998年に離婚しており、すでに山田純大は成人していましたから、伍代夏子が、育ての母親として接するということはなかったと思われます。

名前も山田姓なので、山田信子さんが母として育て上げられたのでしょう。
一時期弟さんと一緒に母子3人でハワイに住んでいたという話もあるようです。

離婚の原因は伍代夏子の略奪婚?

 

山田純大の実母は、伍代夏子ではありませんが、昔は、芸能界で活動していたこともあったようです。
若い時から芸能界で活躍していた杉良太郎と結婚したわけですから、芸能人だったとしても不自然ではありません。
気になるのは、杉良太郎と前妻の離婚理由です。

1972年に結婚し、山田純大の他にも2人の娘にも恵まれた杉良太郎と前妻の結婚生活は、順調に見えましたが、26年も連れ添ったにもかかわらず、突然の離婚。
理由は明らかにさずじまいでしたが、離婚の翌年に、杉良太郎が伍代夏子と再婚したことから、略奪婚だったのではと囁かれています。

26年間同居していたのかとか、夫婦仲とか、浮気説とか、詳しい理由はわかりませんが、
離婚の翌年に再婚ということは結婚中に何らかの気持ちがあったと思われても仕方ないですね。

伍代夏子と結婚

二人の馴れ初めは五代夏子の踊りの師匠が杉良太郎の舞台に連れて行ったことがきっかけだそうです。
杉良太郎が楽屋に招いたようですね。その後、複数人で度々会うようになったようです。
たまたま、伍代夏子が1人の時があり杉良太郎もその時は1人だったため、それが初めてのデートになったようです。
それから電話などで毎日話すようになっていき、次第に運命を感じていき、ゴールとなったようですよ。とてもピュアな付き合いかただったんですね!
1944年生まれの杉良太郎さんと1962年生まれの伍代夏子さん。
年齢も離れた「年の差婚」。

杉様が積極的にアプローチしたみたいですから、

伍代夏子さんの略奪なのかどうかはわかりません。

伍代夏子との間に子供は?

調べてみましたが、どうも伍代夏子と杉良太郎の間には子どもはいないようですね。
結婚当時、杉良太郎は55歳でしたのでそれが影響しているのかも知れませんね。
伍代夏子は37歳だったようですから子どもは欲しかったでしょうね。

その代わりと言う訳ではないでしょうが杉良太郎にはベトナムに100人近い養子がいるそうです。
ベトナムの養子にも遺産相続があるのかは分かりませんが、あったら大変ですね。
それにしても、養子が100人って・・・。
スケールが大きすぎですね(笑)

ちなみに、杉良太郎の養子はハノイ郊外の孤児院に住んでいるようです。
芸能人の社会貢献は色々聞きますが、杉良太郎はあまり公にしてませんね。
芸能人の場合、売名行為とも取られかねないので難しいですね。とっても素敵なことなんですが・・・。

スポンサードリンク

なので、伍代夏子と杉良太郎の間に子供はいませんが、違った形式で子供とのふれあいはありそうですね!

前妻との間の息子、山田純大の結婚相手・田京恵とは?ティファールのCMの人

山田純大は、2016年1月に、元女優の田京恵(たきょうけい)との結婚を発表しました。
田京恵は、子役時代から女優として活躍し、多くのCMにも出演しています。
最近では、ティファールの電気ケトルのCMに、美人な奥様役として登場していました。
2人の出会いはなんと2001年とかなり前。

スポンサードリンク
当時、山田純大が格さん役でレギュラー出演していたドラマ「水戸黄門」に、田京恵がゲスト出演したことがきっかけでした。
共演後に交際をスタートさせた山田純大と田京恵は、15年という長い交際期間の間には、何度か破局も経験したようです。
山田純大が結婚を発表した際には、「長い時の流れの中で、何度も素敵な出会いを繰り返し、このたび、結婚する運びとなりました」とコメントしています。

 杉良太郎も伍代夏子も山田純大の結婚を祝福

関係者によると、父親の杉に結婚の第一報を伝えたのは純大を“弟分”とかわいがる俳優の船越英一郎(55)。
一昨年12月、純大とハワイに滞在していた船越が杉に電話で「純大が結婚するそうですよ!」と感涙しながら報告。
昨年6月ごろ、純大は杉を交えた食事会を開いて恵さんを紹介し、数カ月前に正式に結婚を報告したという。
杉はサンケイスポーツの取材に「会うたびに『早く結婚してほしい』と言ってきた。親として言うことない」。

その上で「芸能界ではお客さまの『大好き』と『大嫌い』の声が拮抗(きっこう)しないと、本物の人気とはいえない。結婚を機に俳優としてのアクを出してほしい」と独特の表現でエールを送った。

恵さんは妊娠しておらず、挙式・披露宴は婚姻届提出後の今春を予定。純大は前妻との間の長男だが、杉は「式には伍代と出席します」と現妻の歌手、伍代夏子(54)とともに晴れの舞台を心待ちにしていた。

 

 
伍代は夫の杉を通して吉報を受けたといい「きれいなすてきな方と聞いています。
良かった。いいことです、うれしいですね」と祝福した。
伍代は「純大は慎重な性格。そうなりそうとか、こうなりそうとか(杉に)ギリギリまで言わなかったみたい」と明かし、まだ対面は果たしていないが「これからが楽しみ」と心待ちにした。

杉良太郎のスキャンダル相手は錦織圭の彼女?

錦織圭選手の彼女観月あこさんですが、
デビュー以来、芸名を何度か変え、また事務所も変わっています。
芸能人が事務所を移籍するのはそれほど珍しいことでもないのですが、
観月さんの場合、杉良太郎さんが関係しているらしいという話があります。

セクハラ疑惑が

観月あこさんと杉良太郎さんは、エイベックス・マネジメントで接点がありますが、 そのころにセクハラがあったのではないか?という疑惑が報じられています。
2014年5月、週刊ポストに 「杉良太郎の「密室演技指導」 22歳清純派女優が決意の告白」 という記事が掲載されました。
それによると、 相沢あんな(仮名)という当時22歳の新人女優が、「杉良太郎演技塾」にて 個別指導を受けた際、杉さんから抱きかかえられ、キスをされたらしい、とのこと。「俺とお前の間には信頼関係ができた。
だからもっともっと、おれに心を開いてくれ。
今日は気持ちを柔らかくする稽古だ」

(中略)

「よし、気持ちが伝わってきた。そのまま近くに来い」。
彼女は膝立ちになり少しずつ距離を詰めた。
「もっと、もっとだ」。
徐々に近づくと、いきなり手をにぎられ、杉に抱き寄せられた。

(中略)

「俺に甘えてみろ。もっと身体を預けろ」。
どうすればいいのか分からないまま、彼女は頭をコツンと杉の肩に乗せた。
「相沢、ああ、そうだ、そうだよ……」。満足そうな声を上げる。

(中略)

うずまく不安に、うまく声を出ずにいると、
突然杉は彼女の口に自分の唇を重ねた。
相沢の閉じた唇を、杉が舐めまわす。

その後しばらくキスをされた後、
突然杉さんはニコッと笑い、指導は終わったということです。

この「相沢あんな」さんが観月あこさんらしい……ということなんですね。

 

これが本当なら杉様もまだまだお盛んですね。かなり際どいことも語られています。

 

それでも仲の良い杉良太郎と伍代夏子 2016年夫婦コンサートを開催

歌手の杉良太郎(71)と妻で歌手の伍代夏子(54)が2日、都内で「スペシャルコンサート~夫婦唄~」を行った。
夫婦でのコンサートで、お互いのヒット曲など21曲を披露した。

杉は「夫婦でやるというのは難しい。息が合わないとおかしいし、そのへん、気を使います」と話した。

エンディング前には「angel―天使を見つけた」をデュエットで歌唱。

杉は「夫婦で歌うというのは本音で言うと恥ずかしい」とポロリ。
伍代は「これまで一緒にステージに立つのも嫌がっていたしね」とほほ笑みかけた。
中野サンプラザで行ったコンサート。チケットも完売だったようで、
お2人の仲の良さと人気の高さがわかります。
杉良太郎さんの前妻、息子さん、そして伍代夏子さんについて紹介しました。
2015年に大動脈弁狭窄症で倒れたあとも歌手・俳優の活動だけでなく、ベトナムの孤児の里親になったり、アジアの子どもたちが制作した映像作品を集めた「アジア国際子ども映画祭」を続けたりする杉良太郎さん。
ブログで料理写真のパクリ疑惑があったりしましたが、
新曲『肱川あらし』をリリースし、歌の活動を続けている伍代夏子さん
いつまでも幸せに平和・国際交流のために活動を続けてほしいと願います。
スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*