石井マークの嫁・榎本温子の馴れ初めは?子供はいるの?

今回は、石井マークさんについて紹介します。

石井マークさんとは?

石井マークさんはこんな方

名前:石井マーク(いしいマーク)
出身地:千葉県
生年月日:1991年11月21日
身長:177cm
血液型:B型
職業:声優、俳優
学歴:専門学校東京アナウンス学院放送声優科卒

石井マークさんは日本人とフィリピン人のハーフで、4歳の時までフィリピンで生活していたとのことです。

中学時代はテニス部に所属し、中学3年の時に出会ったゲームがきっかけで、声優を目指すようになります。
2014年にはジブリ映画「想いでのマーニー」で声優デビューを果たしています。
デビュー当初は声優としての評価が低かった感じもありますが、近年では活動が増えてきたこともあり、
声優としての評価も上げてきています。
活躍が期待される注目の声優さんではないでしょうか。
アニメ「ガンダム Gのレコンギスタ」のベルリ役や「ハイキュー!!」のリエーフ役などで活躍する人気声優の一人です。

2016年3月6日に所属事務所「スペースクラフト」を退社しており、現在は「ジャストプロ」に所属しています。結婚とは何か関係があるのでしょうか。

嫁は榎本温子!馴れ初めは?

スポンサードリンク

馴れ初めはこんな感じ

「カードファイト!!ヴァンガードG」にて共演し、共通の趣味も多かったことから、その後交際へと発展し、結婚に至ったとのことです。
「カードファイト!!ヴァンガード」で共演していたことから、2chなどのインターネット上では「 ヴァンガ婚」と言われているようですね。

「カードファイト!!ヴァンガード」とは?

スポンサードリンク

ブシロードの同名のトレーディングカードゲームを原作としたテレビアニメ作品シリーズ。 大きく分けて、「先導アイチ」と「櫂トシキ」を主人公とした無印シリーズと、「新導クロノ」を主人公とするGシリーズがある。

有名なカードゲームの一つですよね。

結婚式については2016年2月に親族のみで行ったとのことです。

ツイッターにて結婚を発表!

2016年3月7日にツイッターにて結婚を報告しています。

石井さんのコメントがこちらです。

「この度、先月挙式を行い結婚したことをご報告させていただきます」と発表し「温子さんとは番組や、趣味がご縁で知り合い、お付き合いするようになりました」と紹介。石井より12歳年上で芸歴も長いが「彼女の暖かい優しさがとても心地よく、次第にこれからの人生のパートナーとして一緒に過ごしていきたいと思うようになり、結婚を決意しました」と説明した。

さらにこう続いています。

 結婚については「二人が過ごしていく時間の中で、互いに笑い合える素敵な家庭を築いていきたいと思っております」と抱負を述べている。

榎本さんのコメントはこちらになります。

「彼と過ごす時間はとても心地よく、また、お仕事のことでも分かりあえて、自然に将来を意識するよになりました。共通の趣味も多く、毎日二人で笑っています」と明かし「まだまだ未熟な二人ですが、これからお互い助け合い、疲れて帰ってきてもふと笑顔になれるような、あたたかい家庭を築いていきたいです」と決意。

お互いに、考え抜いた際の決意とのことです。末永くお幸せに。

またお二人の結婚は様々な方から祝福されています。

2人の結婚に声優界からも祝福の声が寄せられ緒方恵美・田中利恵・宮田聡子・かないみか・福圓美里やブシロード社長の木谷高明も祝福のメッセージを送っています。

一時、フリーの声優になったということは、新たな決意の表れなのかもしれませんね。

榎本温子さんはこんな方

名前:榎本温子(えのもとあつこ)
愛称:あっちゃん
出身地:東京都
生年月日:1979年11月1日
血液型:A型
身長:155cm
職業:声優、歌手

アニメ「彼氏彼女の事情」の宮沢雪野役や「ふたりはプリキュアSplash Star」の美翔舞役などで知られる声優です。PSO2などにも出演しています。時間にリーズなこともあり、一時は仕事を干されたとの噂もありました。
また、榎本さんと言えば、ホリエモンこと堀江貴文さんが「Twitter」にて 、声優って実際そんなにスキルいるんかえ?といった発言をしたことに対して、反論したことでも知られますよね。

植田佳奈さんに対する発言などぶっちゃけ発言なども多く、インターネット掲示板2cn、instagramなどでもその言動も注目されていますね。

自由気ままに過ごしているといった感じがしますね。

2015年に所属事務所81プロデュースを退社して、現在はフリーで活動しているようです。

子供はいるの?

お子さんの報告などはツイッターやインスタなどといったところでも、特には公表されていないようです。
まだ生まれていないのかもしれませんね。

笑いあえる素敵な家庭を築きたいと言っていましたね。
お子さんを生み、ご家族で楽しく過ごせる幸せな家庭が来ると良いですね。

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA