上杉祥三の嫁はどんな人?子供は息子なの?

今回は、舞台や映像の俳優として、また脚本家や劇作家、演出家としても活躍されている、上杉祥三さんについて見ていきたいと思います。

上杉祥三さんのプロフィールは?

それではまず、上杉さんのプロフィールから見ていきます。

●生年月日:1955年12月14日
●出身:兵庫県
●身長:167cm
●血液型:A型
●学歴:甲南大学法学部卒

劇団出身なの?

1981年、青年座俳優養成所を卒業後、同年に劇団「夢の遊眠社」に入団しています。

東京に出て、「無名塾」や「文学座」などの人気劇団を受けるも、

ことごとく落とされて、最後にたどりついたのが「夢の遊眠社」だったそうです。

夢の遊眠社って?

1976年、東京大学演劇研究会に在籍していた野田秀樹さんを中心に旗揚げされた劇団です。

スポンサードリンク

当初は東大の学生劇団から出発しましたが、その後プロに転向し、

日本の演劇ビジネスを変えた伝説の劇団です。

上杉さんも入団当時は皿洗いのバイトをしながら演劇活動を続けるも、

当時1300円のチケットだった「夢の遊眠社」を日本で有数の

トップ劇団へと成長させ、後に劇団の看板俳優として活躍します。

しかし、人気絶頂のまま1992年、主宰の野田さんは劇団を解散しました。

どんな人が所属していたの?

「夢の遊眠社」の元所属俳優たちは現在も様々な舞台、映画、テレビドラマなどで活躍しておられます。

画像は劇団のチラシに載っていたキャストの劇団員なのですが…。

名前を見ても、上杉さんや野田さんだけでなく、現在でも活躍されている方が多いですよね!

主な出演作品は?

●NHK大河ドラマ『軍師官兵衛』:江田善兵衛 役

小寺政職(片岡鶴太郎さん)に仕える家老でしたが、最後には政職に愛想を尽かし出奔します。

●NHK連続テレビ小説『カーネーション』:木岡保男 役

「カーネーション 木岡」の画像検索結果

ヒロイン:小原糸子(尾野真千子さん)の実家・小原呉服店の隣りで履物屋を営んでいました。

これ以外にも、上杉さんは大河ドラマでは『花燃ゆ』:三条実美 役、『風林火山』:高遠頼継 役。

連続テレビ小説では『芋たこなんきん』:小川秀雄 役、『あさが来た』:日野彦三郎 役など、

NHKのドラマに数多く出演されています。

「あさが来た 上杉祥三」の画像検索結果

…そして、実は奥さんも2016年のNHK大河ドラマ『真田丸』を機に、注目を浴びています。

それでは次に、上杉さんのご家族について見ていきます。

嫁は誰なの?

上杉さんの奥さんは、主に舞台女優と活動されていた長野里美さんです。

長野里美

【出身】神奈川県
【生年月日】1961年8月15日
【学歴】早稲田大学第一文学部卒
【身長】156.8
【血液型】A

スポンサードリンク

長野さんは早稲田大学に在学中のときに「早稲田大学演劇研究会」に所属されています。

頭も良かったの?

長野里美さんは学業も優秀だったようで円周率を1000桁まで暗記されているんだそうです。

なんでも円周率を1000桁まで暗記することを3ヶ月続けると、

脳の構造が変わりセリフを覚えるのが格段に良くなったそうです。

「長野里美」の画像検索結果

…う~ん、脳の構造を変えようにも、普通の人は1000桁まで暗記するのが大変なんですが(笑)。

彼女も劇団出身なの?

長野さんは早稲田大学の先輩の鴻上尚史さんが主催をされている劇団「第三舞台」に参加し、

小劇場の看板女優として活躍をされ「小劇場の女王」と呼ばたそうです。

主な出演作品は?

●NHK大河ドラマ『真田丸』:おこう 役

「真田丸 おこう」の画像検索結果

真田信繁(堺雅人さん)の兄・信之(大泉洋さん)の妻で、

体が弱く病気がちながら、信之を献身的に支えます。

●TBS『夜行観覧車』:春崎修子 役

関連画像

自治会の婦人部長・小島さと子(夏木マリさん)の取り巻きの女性を演じています。

2人はいつ結婚したの?

長野さんは1996年から一年間、

文化庁芸術家海外派遣制度の研修員としてロンドンに留学しています。

そして、その留学先で上杉さんと結婚しました。

この時、何故上杉さんもロンドンに居たのかは、調べてみましたが分かりませんでした。

夫婦で演劇の活動をしているの?

お2人は2002年に、演劇ユニット『トレランス』を旗揚げしました。

「上杉祥三 長野里美」の画像検索結果

トレランスは寛容、寛大といった意味があり、多種多様な才能と出会い、

自分だけの狭い考えにとらわれることなく広い視野で

演劇活動をしていこうという集団なんだそうです。

コンビニ強盗をしたの?

長野さんを調べていると、「コンビニ強盗」という情報が見つかりました。

まさか、長野さんが強盗を!?と思ったのですが、よく見てみると、

同姓同名の一般人、しかも男性の方が強盗で逮捕されていたようです。

子供は居るの?

お2人の間には、娘さんが1人いらっしゃるようですが、画像や名前など、詳細は分かりませんでした。

「上杉祥三 長野里美」の画像検索結果

ただ、『真田丸』での咳き込むシーンの放送を、ご家族3人で一緒に見たそうですが

「夫(上杉さん)と娘と3人で最初はそろって見ていたんです。

私の『ゴホッゴホッ』の後、夫と娘が2人で顔を見合わせてシーンとなってしまって。

どう思ったのか不安で私小さくなっちゃいました。」

と、長野さんが語っておられたそうで、これからも娘さんだと分かりますよね。

子供は息子じゃないの?

「上杉祥三」の画像検索結果

今回、上杉さんについて調べる中で、「上杉祥三 息子」という検索ワードが上がってきました。

ですが、これまで見たようにお子さんは娘さんです。

…では何故、このようなワードが上がっているのでしょうか?

長野さんのある行動が理由?

上でも見たように、長野さんはNHK大河ドラマ『真田丸』で真田信之の妻、おこうを演じています。

それに合わせて長野さんは、信之が真田氏初代城主を務めた沼田城址(じょうし)など、

沼田市内の真田ゆかりの地をいくつか訪れたそうです。

「長野里美 息子」の画像検索結果

その際、おこうの息子:信吉の墓も訪れたようで、これが「息子」というワードの理由かも知れません。

高齢出産なの?

お子さんの年齢や、産まれた年も分かりませんでしたが、

長野さんが2012年のインタビューで『今年の抱負』という質問に、

「子供がやっと手がかからなくなってきて、

実生活からちょっと離れられるようになったので・・・」

と回答されたそうです。

「上杉祥三」の画像検索結果

2012年で「やっと手がかからなくなってきた」という年齢だということは、

40歳以上での高齢出産の可能性が高そうですね。

両親ともに、劇団の看板として活躍されてきた役者さんですので、

娘さんも将来、演劇の世界で活動しているかも知れませんね。

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA