大沢樹生の嫁・さやかは河内長野出身?息子が無能症ってマジ?

今回は、大沢樹生さんについて紹介します。

大沢樹生さんとは?

大沢樹生さんはこんな方

本名:大澤樹生(おおさわ みきお)
生年月日:1969年4月20日
出身地:東京都江東区大島
出身校:ウィッツ青山学園高等学校通信制卒業
血液型:A型
身長:177cm
体重:64kg
趣味:映画鑑賞、観劇
所属:ミキオオフィス(代表取締役社長)

大沢樹生さんといえば光GENJIのリーダーとしてスター街道を突き進みました。
ローラースケートで歌い踊るといった斬新なスタイルでトップアイドルに君臨しました。

当時は映画にドラマといった俳優業もこなし、歌手活動も行っており、絶大な人気と知名度を誇りました。
その光GENJIはメンバーとの確執との噂もあり、解散となります。
光GENJIの解散後は俳優業へと転身します。
近年でも数多くのバラエティ番組でその姿を見かけます。

嫁のさやかさんの出身地は河内長野なの?

嫁のさやかさんの出身地は河内長野市なの?といった情報もあり、調べてみたのですが、彼女の出身地などに関する情報は見つかりませんでした。
ですが、福岡県柳川師出身との噂もあります。

イタリアを拠点にモデルとして活動をしていたようです。

スポンサードリンク

大沢樹生さんは前妻である喜多嶋舞さんと離婚し、現在の嫁でもあるさやか(早耶香)さんとは2008年4月26日に再婚しています。
大沢さんとの年齢差が15歳あります。そんな、年下の元モデルの女性です。
大沢さんとさやかさんは共通の友人のパーティで出会い、大沢さんの猛アタックにより交際がスタートしたといわれています。その後、結婚へと発展します。

さやかさんは過去に子宮頸がんにかかり手術をしたことがあるようです。
更に奥さんは子供ができにくく、不妊治療を行っていたようです。

そして、2014年1月13日に待望の女児が誕生します。
娘さんは今年の4月10日に幼稚園に入学しています。
そのことをご自身のブログにて報告しています。
お子さんと過ごす様子がインスタグラムなどでも見かけられますね。
凄く大切にしているといった気持ちが伝わってきます。

 

[関連記事]大沢樹生の嫁・さやかへの男気あるプロポーズをした!?

 

息子が無能症って本当なの?

スポンサードリンク

大沢さんの息子さんが無脳症なの?といった情報があります。
大沢樹生さんといえば、前妻でもある喜多嶋舞さんとの間に生まれた息子さんとのDNA鑑定が話題となりました。DNA鑑定の結果では息子さんは大沢さんとの親子関係はないと認定されました。
ずっと一緒にいたのに他人といきなり判定されて、何か、かわいそうな気がしますね。
実は大沢さんとさやかさんとの間に2012年にお子さんが生まれましたが、死産でした。名前は莉々生(リリイ)ちゃんと既に決まっていました。

病名は明かされなかったものの、無脳症ではないかといったことがささやかれています。
そんなこともあり、情報が絡みあい大沢さんの息子さんが無脳症なのといったことと繋がったのではないでしょうか?

女性自身のインタビューで大沢さんがお子さんの死産について語っていました。

「ずっとね、一緒にいる気がするんですよ。莉々生と。僕の周りをフワフワ飛んでるっていう感じです。だから、家でも仕事場でも心のなかでいつも莉々生に話しかけているんです」

妊娠21週目での死産だったようです。

「もともと妻は妊娠しづらい体質で、結婚前から婦人科系の病院に通っていたんです。息子にもきょうだいをつくってあげたいという思いも強まって、不妊治療をやってみようということになったんです。けどなかなかうまくいかなくて。妊娠がわかったとき、2人して大泣きしましたもん。究極の喜びでした」

更にこう続きます。

医師からは、「生まれてきたとしても、赤ちゃんが外で生きられる時間は限られてしまう」と言われた。その後も数回検査を受けたが、結果は同じだった。母体の安全を考えて、人工的な出産を選択する場合、妊娠21週が、夫婦が莉々生ちゃんと一緒にいられるギリギリのラインだった。決断を下した夫婦に運命の日が近づいてくる。

こういった状況から無脳症ではないか?となったと思われます。
何か複雑な感じになってきましたが、実際のところ、大沢さんには何人の子供がいるの?3人なの?2人なの?といった疑問も出てきます。
喜多嶋舞さんとのお子さんは実のお子さんではないと認定されたので、実際の人数は2人となります。

無脳症とは?

無脳症とは、妊娠4~5週までにおこる神経管閉鎖障害・神経学的奇形症の一つで、赤ちゃんが生まれながらに脳を持たない症状をいいます。お腹で育っている頃から脳の発育に遅れがみられる、または妊娠4か月まではある程度の発達が見られたものの、5か月頃から大脳が退化してしまい脳が成長しないという症状です。脳が小さな塊のように縮小している場合もあります。

日本での無脳症の発症率は約1000に1人です。そのうち75%が死産となり、無事に出生する確率は25%、1週間以内の生存率はさらにそのなかのごくわずかです。

無事生まれることができても、1週間ほどしか生きられないんですね。なんか切ない気持ちになってきますね。
親としては本当につらいでしょうね。

光GENJIの一員としたスター街道を歩んだ大沢樹生さんでしたが、解散後は苦難の人生といった感じがしますよね。
喜多嶋舞さんとの間に生まれたお子さんのDNA鑑定があったり、離婚を経験し、再婚後も死産を経験をしたりと苦難の人生を歩んでいます。

俳優業を続けられており、テレビでもお見掛けしますよね。
これからも元気で活躍する姿を多く拝見したいものです。

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.