石丸謙二郎の嫁や息子について。筋肉がスゴイ!

今回は、石丸謙二郎さんについて紹介します。

石丸謙二郎さんとは?

石丸謙二郎さんはこんな方

生年月日:1951年11月1日
身長:173cm
出身地:大分県大分市
所属:青年座映画放送数式会社

石丸さんの家族構成は父親が銀行員で、兄と妹がいるようです。
父親の転勤で高校卒業までに大分県内で22回引越されたとのことです。
ものすごい回数ですね。

芸能界では、つかこうへいさんの事務所にスカウトされて、「いちも心に太陽を」で1978年の舞台デビューを果たしました。その後も、ドラマやCM、声優にナレーションなどで様々な部門で活躍をされています。
そんな石丸謙二郎さんについて調べてみました。

石丸さんと言えば「世界の車窓から」でのナレーションが有名!

「世界の車窓から」は1987年6月より続く、テレビ朝日の長寿番組です。
毎週月曜日から金曜日の23時10分より、少しの時間だけ放送されています。
石丸さんは、放送開始よりナレーターを勤めています。
石丸謙二郎さんと言えば、これといった感じがあります。

紀行ミニ番組として放送されているこの番組は、世界各地の鉄道を取材し、その窓から見える美しい景色はもちろん、沿線の街・名所、遺跡などの観光地を含め、様々な情景を音楽に乗せておくる海外鉄道ドキュメンタリー。現在放送中の日本のテレビ番組では、2015年5月27日に同じく放送10,000回を迎えた『徹子の部屋』に次いで、2番組目の快挙となる。

スポンサードリンク

結婚はしているの?嫁はどんな人なの

年代的にも熟年にあり、結婚していそうな雰囲気があるのですが、意外にも結婚されていないようです。
また、結婚歴もないようです。そんなことで嫁もいません。
多くの方が結婚しておられえる年代もあり、結婚や子供と行ったキーワードが出てくるのでしょうか。

子供はいるの?

調べてみたところ、子供がいるといった情報は見つかりませんでした。
結婚歴もないので、石丸さんの子供についてもいないと思われます。
何か不思議が感じがします。

スポンサードリンク

愛車遍歴がスゴイ!

画像はボルボ940エステートです。

車を頻繁に買い替えているようです。
ざっとこんな感じだそうです。

1986年トヨタソアラ
1990年日産キャラバン
1990年トヨタハイエース
1990年トヨタカローラ
1994年ボルボ940エステート
2003年トヨタハイエーススーパーロングハイルーフ
2006年ボルボC70

20年で7回ですか。結構買い換えているようです。
トヨタ日産、ボルボといった感じですか。車種にこだわりがあるんですかね。

また、車関係ということで石丸謙二郎さんのお父さんの面白いエピソードを見つけました。

石丸さんのお父さんは銀行員ということでお堅いイメージがあったのですが、
ユニークな一面もお持ちのようです。
90歳まで車を運転されていたお元気な方のようです。
高齢ということもあり、車の運転を辞めさせたかったようです。

石丸謙二郎さんがお父様の車にシルバーマークをこっそり貼ったらすぐに剥がされたそうです。
接着剤で貼っても、強引に剥がされた。見えにくいバンパーに貼っても発見されたとのことです。

そこで、警察と協力して、長年ご苦労様の名誉表彰式を警察署で行ったら、
すんなりと免許を返還してくれたそうです。

頑固かと思いきやあっさりと引き下がる部分もあるんですね。満足されたといったところでしょうか。

筋肉がスゴイと評判!

ものすごい筋肉です!

ドラマでの役柄を見ると、肉体を披露といった感じではないですよね。
筋肉番付やSASUKEといった番組への出演歴もあります。
その穏やかな感じの風貌とはうって変わって、かなりのスポーツマンと言えます。

石丸謙二郎さんの筋肉はどっから付いたものなのでしょうか。
その秘密は雑誌のインタビューにありました。
『体が変われば人生が変わる!?』といった記事で、こう答えていたようです。

「筋肉をつけるといっても、そんな気は全然ないんです。幼い時から自然や森の中でターザンごっこをやったりして遊んでいただけだから、今はその延長に過ぎません。

遊びといっても森の中を走りまわるわけだから、運動量は勝手に上がるし、その中でインナーマッスルなんかも鍛えられる。

なので結果的に筋肉がつき、全身がマッチョになっていくという感じです。腕立てを何百回やったところで、その筋肉は腕立てのための筋肉でしかない訳だから」。

無理して鍛え上げているといった感じではなさそうです。
ジムに通ったり、自宅でトレーニングに励んだりといったりせず、子供の頃から自然で楽しみつつ、
その積み重ねでマッチョな体つきになったということなのでしょう。

フリークライミングやウインドサーフィン、登山やダンスなどといった様々な趣味をお持ちのようです。
自由気ままに生きているといった感じがします。
そんな素敵な生き方もしてみたいですね。

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA