石丸幹二の嫁や子供がいる?結婚してるの?

今回は、石丸幹二さんについて紹介します。

石丸幹二さんとは?

石丸幹二さんはこんな方

本名:石丸 誠(いしまる まこと)
生年月日:1965年8月15日
出身地:愛媛県新居浜市
身長:175cm
血液型:A型
趣味:旅行
高校:千葉県立幕張西高等学校
最終学歴:東京音楽大学を経て、東京藝術大学音楽学部声楽科卒業

 

ご両親は音楽家というわけではなかったのですが、なぜか幼少期から音楽に強い関心を抱くようになり、エレクトーン、ピアノ、スネアドラム、トロンボーン、サックス、チェロなど数々の楽器に触れて育ちました。

その後、本格的に音楽の道へと進みます。

高校は幕張西高校普通科に進学。現在は、幕張北高校と幕張西高校、幕張東高校の3校が統合され『千葉県立幕張総合高等学校』となっているこの高校ですが、石丸さんの進んだ幕張西高校は中でも音楽に力を入れている学校で、在学時には音楽コースを専攻し、チェロを学んでいました。

その後、東京音楽大学音楽学部器楽科に進み、サックスを専攻。

楽器へのこだわりがあったのですが、アメリカ人クラシック歌手のジェシー・ノーマンさんのリサイタルをたまたまテレビで見たことを転機にミュージカルへの道を選ぶそうです。

スポンサードリンク

石丸さんと言えば、人気ドラマ「半沢直樹」での悪役、浅野支店長で知られる編ぎは俳優です。
そんな優れた演技力には劇団四季で鍛え抜かれた実績が影響しています。
様々な情報を織り交ぜて紹介していきます。

劇団四季に在籍!

石丸幹二さんは劇団四季に1990年に入団し、様々な作品に出演していました。
「オペラ座の怪人」でラウル役を演じたことが、舞台デビューの始まりです。

その後も、「アスペクツ オブ ラブ」や「アンデルセン」、「イリヤ・ダーリン-日曜はダメよ!」、「美女と野獣」などといった数多くの舞台に立ちました。

そんな、石丸さんが2007年に劇団四季を退団しました。なぜなのでしょうか。

芝居の最中で怪我をされた時にいろいろな考えが巡り、このまま続けることは困難と判断してが退団を決意されたようです。

そんな石丸さんに厳しい言葉が突き付けられます。
劇団四季創設者の一人でもあり、芸術総監督の浅利 慶太氏の言葉です。

(石丸は)劇団の中でひとつの役割を担ってくれるとは思います。しかし若手の台頭も著しい。だからいなくて困るということはありません。
退団したいなら、引き止めるつもりはありません。
今の俳優さんはまず自分のことを考えます。僕らの世代は、まず劇団のことを第一に考えてきました。石丸君は同じ考えを持った仲間と信じていました。残念です。

スポンサードリンク

劇団四季との契約で退団後1年は舞台やテレビに出ることは許されないようです。
この時期はさぞかし苦しまれたことかと思われます。

劇団四季の退団後は、ドラマやCMなどの出演を数多く果たし、人気俳優の仲間入りを果たします。

石丸幹二さんが最初に出演されたドラマ2009年2月28日・3月7日・9月23日にNHKで放送されたスペシャルドラマ「白洲次郎」です。このドラマで石丸幹二さんは牛場友彦役を演じられました。これの作品がドラマデビュー作品です。

 

結婚しているの?

熟年した年代ですので、結婚しているのかと思い調べてみましたが、結婚はされていないようです。
50歳を経過し、かっこいい俳優さんですので、やはり忙しさのあまり、良い出会いがなかったのでしょうか。
過去の雑誌のインタビューで、「彼女募集中」と公言していたようです。
好きな女性のタイプは吉永小百合さんとのことです。
理想が高いのでしょうか。

石丸さんは一人っ子で、昔から一人で遊ぶことが好きらしく、一人の時間を大事にしたいという発言もしています。

他の人が入り込む余地がないのでしょうか。

結婚観について

舞台「ジキル&ハイド」の際のインタビューの中で、結婚観について語っていました。

「僕らが20代のときって、同世代の歌手や俳優がどんどん結婚しましたが、この年になってくると、結婚という形をとらなくても人生が楽しいんですよ。」

自由気ままに過ごしたいといったことが、独身を貫く理由なのでしょうか。
さらにこう続きます。

「世の中的には無責任なのかもしれませんが、その無責任を貫く自由があってもいいかなと。自分が楽しく、相手も楽しければいいのかなって、そんな考え方に変わってきましたね」

孤独は楽しいなどとも語っています。
結婚に対して焦りなどはないようです。いいタイミングがあれば、結婚といったこともあるかもしれませんね。

嫁や子供がいるの?

結婚はしていないとのことで、現時点で嫁や子供はいないと思われます。
調べてみましたがそのような情報は見当たりませんでした。

自由気ままに今の時間を過ごす。
そんな自由人といった方なんですね。
ドラマのイメージとは違い、様々な顔を持っている方なんですね。
今後の活躍にも期待大です。

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.