村田修一の嫁の画像は?実家は栃木?子供は障害持ちの病気?

大砲:村田修一の家族について、ご紹介いたします。

村田修一選手の嫁は誰?

WS000051

ベイスターズ時代の2004年に結婚。

お相手は栃木県小山市在住の会社員「佐久間真さん」の長女:佐久間絵美さんで、
12月8日に婚姻届を提出して入籍、2005年のオフに結婚式を行った。

 

馴れ初めは?

村田選手は、大学時代に絵美さんを見たときに完全に一目惚れをしてしまったそうなんです(笑)

 

村田選手はプロになりたてで練習などで忙しかったため絵美さんとはなかなか会えずイライラしてたそうです。

たまに会えるときはとてもテンションが上がっていたそうですよ。

 

連絡先を聞き、試合に見に来て欲しいと何度も頼んでたそうです。

絵美さんが試合に来たときに打てないと恥ずかしかったそうです。

 

村田選手の癒しになっていたのが絵美さんの「お疲れさま」という言葉でした。

スポンサードリンク

現在でも癒しになっているそうです。

交際がスタートしたときは、「絵美のために頑張る」という気持ちがすごかったそうです。

 

かわいいですね(笑)

よっぽど好きなのでしょう。
ここまで奥さんを愛していると、別に知り合いでもなんでもないのですが、
嫉妬してしまいますw

 

 

村田選手は絵美さんのことについて

今でも絵美のことは好きだし、これからも一緒に幸せな家庭を過ごしたいって思いますね。

絵美がいるから、オレも変わることができたって感じです。

絵美と出会うことができなかったら、今のオレはないですから。

絵美に出会えたことに感謝してますよ!

と語っていました。

 

絵美さんと出会わなかったら今の村田選手はいないかもしれないですね。

今年は不調が続いている村田選手ですが、またいい成績を残して絵美さんを喜ばせてほしいですね。

 

実家はどこ?

奥さんの実家が「栃木県」という噂がありますが、実際のところはどうかわかりません。

一方、旦那さんの実家は、熊本市東区沼山津のようですね。

この間の熊本地震で倒壊していしまい、毎年、正月に訪れていた場所だけに「思い出もあるし、無くなるのはさみしい」と
胸を痛めながら「野球をして元気な姿を見せるしかない」と勇気づける活躍を誓った。

スポンサードリンク

 

子供はいる?

村田選手には子供が2人います。2人も男の子です。

WS000050

村田選手の息子2人のうち、長男閏哉くんは生まれたとき超未熟児でした。

体重は712グラムしなかったそうです。

診断の結果、病名は「動脈管開存症」と判明。

閏哉くんは大手術を乗り越え命の危機を脱出することができました。

村田選手はそのとき涙がでるほど嬉しかったそうです。

 

そんな大手術を乗り越え命の危機を脱出する閏哉くんをみて、村田選手の中で変わった部分がありました。

それは人生観や野球感です。

野球で打てなかったりしたときは、閏弥くんの頑張りに比べれば大したことないと毎回思っているそうです。

それにより気持ちを保つことができているそうです。

 

2児のパパである村田選手にはもっともっと活躍して家族のために頑張ってほしいなと思います。

 

WS000052

 

子供が病気になったときどう思ったのか

「めっちゃ心配しましたよ。
てか、自分の子供が病気になって心配しない人はいないでしょ。
初めになにをすればいいのか全くわかんなくて、めっちゃ焦りましたね。

 

嫁が腹を痛めて生んでくれて、生まれた瞬間に生死を彷徨った子供だったから。
生きてくれていてほんと嬉しかったし涙が溢れましたね。
初めて神様に感謝したんじゃないかな(笑)。

 

だから、自分の子供が病気にかかったとき、また生死を彷徨うんじゃないか。
そんなことばかり考えました。
完治したときは、絵美と一緒に喜びました。

 

子供ができてから、もっと父さん頑張らなきゃなって。
だから今は、嫁と子供のために1試合1試合全力でやってます。
ちょっとした怪我なら、家族にも監督やコーチにもいいませんね(笑)。」

とても優しいイクメンですね!
強面なので意外でしたw

お子さんは、障害などの後遺症も残らず、元気に成長。
あとは、野球の成績をグングン上げるのみですね(^^)

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA