松井秀喜の嫁はホステスうさぎの中山愛。画像は?わがままなの?

今回の記事は日本では読売ジャンツ、メジャーリーグではニューヨーク・ヤンキースで大活躍し、
ゴジラの異名を持つ伝説の元プロ野球選手、松井秀喜さんのさんについてまとめてみました。

20111227_hyde_41

 

は?

さて、あのゴジラこと松井さんのさんっていったいどんな方なのでしょう?

ウルトラマンみたいな鬼嫁なのでしょうか?

f0423601

しょうもない冗談はさておいて…
調べてみたところどうやら鬼嫁ではないようですね。

 

松井さん曰く…

「どちらかというと控えめで活発ではない感じかな。
でも明るいですし、相手への気遣いなどよくできる人」

なのだそうです。

 

陰で支えるタイプの嫁さんなんでしょう。

松井さんは尻に敷かれるタイプではなさそうですしね。

スポンサードリンク

 

前や職は?

名前は中山愛さんというそうです。

 

中山愛さんはNYのうさぎというクラブでホステスをしていた
らしく、そこで松井さんと出会い結婚に至ったとか。

中山さんはホステスではなく秘書だったともいわれています。

 

松井秀喜さんが34歳の時に富山県出身の元野球用品メーカーの社長秘書、
中山愛さん(25歳)と2008年に結婚 しています。

どっちなんでしょうね。

どちらもされているという可能性もないことはないと思いますが。

 

 

写真は?

さて、次に画像ですね。

中山さんは大のマスコミ嫌いなのだそうで、松井さんに結婚する条件として、

「いかなる場合も絶対に公の場に出さない」

と突きつけたほど。

 

松井さんも嫁さんの紹介を似顔絵でしていたみたいです。(笑

SnapCrab_NoName_2015-11-5_9-11-38_No-00

 

しかし、松井さんの応援に来た姿を撮られてしまいました。

 

matui

スポンサードリンク

似顔絵通り?の美人ですね。

 

子供は?

2人の間には子供さんが1人いるのだそう。

名前や画像は残念ながら公表されていないようです。

 

男の子のようで、ゴジラの息子だと期待されているみたいですね。
ネットでは「ミニラ」とあだ名がつけられているそうですよ。

二人の間に生まれた第一子。

日本野球界の歴史の中でもトッププレーヤーである松井選手の子供だけに気になるのはその性別。

なんといっても最高級の遺伝子を受け継いでいるわけですからね。

気になる性別ですが、「男の子」が生まれたそうです!

これは将来が楽しみ!

NYでの出産ということでアメリカ国籍も持ってい生まれていることから、
アメリカで野球英才教育を受けるなんて可能性もあるのではないでしょうか?

勿論子供の将来は子供が自由に選択するべきですが、
野球をするとなれば否応なく注目が集まるかと思います。

小さい頃からゴジラの教育を受けたら将来はどうなるんでしょうか?

末恐ろしいですねぇ(良い意味で。

 

野球界に戻らないのは嫁の“わがまま”が原因?

伝説のゴジラが、なぜ野球界に戻ってこないのか?
原因は、中山さんのワガママだと言われています。

実は’08年に結婚する際に、松井は夫人といくつかの約束を交わしているという。

松井秀喜が妻と交わした結婚前の約束とは
『いかなる場合でも、絶対に夫人を公の場に出さない』というものだったそうです。

 

夫人は極度のマスコミ嫌いで、これまで顔はもちろん、名前すら公表していません。
絶対に公の場には出たくない意向で、写真を撮られるのもNG。

 

ジャイアンツは80年の歴史がある球団です。

その球団で活躍したレジェンド選手しか座ることができないといわれる監督のイスを松井秀喜に!

と球団からは何度もアプローチがあり、またファンもそれを望んでいます。

 

なのに松井秀喜は断り続けているのです。

その理由もやっぱり妻が原因でした。

 

もし日本に戻るとなると、マスコミの注目の的となるのは避けられません。

夫人を徹底的に隠さなくてはならない松井にとって、アメリカにいるほうが好都合なのです。

 

なるほどねぇ…

マスコミの注目の的となることは避けられないだろうし、中山さんが拒否するのも仕方ない気がします。

 

ニューヨークに住む夫人は、“巨人軍監督”就任へのラブコールにも、
『日本への帰国は絶対にイヤ!』と拒んでいるようです。

せっかく子育てを見据えた豪華マンションまで買って、
現地での育児の夢をふくらませていたのですからね。

中山さんとしては、松井さんとひっそりと暮らしたいんでしょうね。

我々国民からすると、「嫁のワガママのせいで松井が戻ってこない」という心情ですが、
松井さんが戻ってくることは、中山さんの幸せをつぶすことになりかねません。

難しいところですね。

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.