里見浩太朗の嫁は?息子は豪邸住まい?確執がある?

今回は、俳優の里見浩太朗さんの奥さんについてまとめていきます。

里見浩太朗さんといえば、「水戸黄門」で2代目助さん役が有名ですよね。

 

なんと、助さん役を17年も務めましたとのことです。

その後、5代目黄門様役も演じられています。

初期の格さんも務めた経験もあることから、「水戸黄門」の主役3人を演じられていることになります。

これは、里見浩太朗さんだけなんだとか。

FkKS1iHRphoUpmj_m2iFU_30

Toei_Uzumasa-0394

芸歴が50年を超える超ベテラン俳優です。

最近では「リーガルハイ」での出演が話題になりましたね。

スポンサードリンク

 

嫁は誰?

結婚は2回してますね。現在の奥さんと再婚されたのは今から30年以上前です。

離婚をされて現在は再婚されているようですね。

 

最初の奥さんとは1966年に結婚されています。

おそらく一般の方なので、情報はありませんでした。

 

現在の奥さんとは1976年に再婚されていますね。

奥さんは、ベルリンオリンピックの日本代表を務めたレスリング選手、風間栄一さんの娘さん。
パンアメリカン航空に勤め、客室乗務員をされていたそうです。

現在の奥さんも30年以上前の話なので、当時のエピソードや写真などは見つかりませんでした。

 

 

息子は佐野圭亮?その嫁は?

息子さんは俳優の佐野圭亮さんです。

sanokeisuke2

佐野 圭亮(さの けいすけ、1967年10月15日生まれ )は、日本の俳優。

京都府京都市出身(父親の里見浩太朗が京都を拠点に活動していたため)。

オフィス斬所属。

父は俳優の里見浩太朗。

三代目「水戸黄門」佐野浅夫も親戚筋にあたる。

明大中野高校時代から俳優を志し、父に相談するが猛反対をうける。

が、その志しは固く、桐朋学園大学演劇科に入学。

 

卒業後、難関を突破して俳優座の研究生に。1990年1月には、新春時代劇スペシャル『樅の木は残った』で父と共演しデビューする。

翌年には初舞台『波-わが愛』の熱演を今井正監督に認められ、映画『戦争と青春』で銀幕デビューを果たす。

この作品でオリーブ新人俳優賞と日本アカデミー新人俳優賞を受賞。

 

前妻とのお子さんのようですね。

里見浩太朗さんに俳優になることを猛反対されたようです。

 

父親のコネでなく、新人賞を受賞されているには本人の努力なのかと思います。

主な出演作品がこちら↓

default_375519d8b3b6b28f501a2fe36e3b31e5

【テレビ】
匿名探偵 雲の階段 美しい隣人 悪党 銃犯罪捜査班

デカワンコ 戦力外通告 アイシテル~海容~ チーム・バチスタの栄光

多数の作品で活躍されているようですね。

 

現在は結婚されています。

奥さんは、女優のおおたにまいこさん。

default_2853e26f9b41398de612d70287c63feb

スポンサードリンク

結婚して7年ほど経過しているとのことですが、お子さんはまだいないとのことです。

 

豪邸住まいのお坊っちゃん!?

sanosanma (1)

妻によると「生粋のおぼっちゃま…子供なんです。一人じゃ何もできない。精神年齢は5歳」

敷地100坪、6LDKの自宅があるのは都内屈指の高級住宅街
30畳のリビング、高級寝具で統一された広々とした寝室
浴室の奥には大人5人がゆっくり入れるサウナを完備

正に豪邸ですね。。

実際の家の中↓

sanojitaku

地下に大きなゴルフ練習場があるみたいですよ。

とんでもない家ですね。

 

ちなみに、妻に子供だと言われる原因は↓

子供すぎる佐野の趣味

・佐野の趣味はプラモデル作り

アニメのDVDを観ながらプラモデル作りに没頭
食事にまでプラモデルを持ち込む

 

・機動戦士ガンダムを何度も強制的に見せられる

決まって登場人物のセリフ当てクイズが始まる

子供ができない原因は、佐野さんの精神年齢にあるのかも、、

 

父との確執とは?

satomi-kotaro

お父さんである里見浩太朗さんとは親子の確執があるんだとか。

時代劇の大スター:里見浩太郎を父に持つ佐野圭亮

お手伝いさんがいる大豪邸で何不自由ない生活を送っていたが、7歳の頃、両親が離婚、
母親に引き取られ里見とは離れて暮らしてきた。

佐野圭亮は、一時は里見浩太朗と比べられるのが嫌だったと説明。

夫婦問題に詳しい池内ひろ美は、彼は大人になるのを拒否していると説明。

ライバルとなるべき父親が身近におらず、また俳優としてあまりにも偉大すぎたため、
いつもでも子供でいて、プラモデルを作ってじょうずだね、と褒められたがっている状態なのだそうです。

偉大な父を持つ故なのか、精神年齢が低いと言われる原因は父親の存在にあるようですね。

 

そんな息子に対し、里見浩太朗さんは↓

里見浩太郎は、幼少時代、息子に寂しい想いをさせたことに負い目を感じていたことや、
俳優を志す息子にまず俳優になることをかなり反対した上で、
俳優になるなら「自分は絶対に手助けしない」と約束したことを明かしました。
水戸黄門で初めて親子初共演を果たしたときには、
息子が気になってしまい、自分の演技のことは考えられなかった
今後もゆっくりと一歩ずつ進んでもらいたいと話していました。

俳優里見浩太朗(68)の長男で俳優佐野圭亮(37)と女優おおたにまいこ(本名田谷麻衣子=31)の挙式、
披露宴が29日、都内で行われた。

披露宴の最後で列席者にお礼の言葉を述べた里見は、離婚した前妻との間に生まれた佐野について、
6つか7つの時に離れて暮らすようになり親子の生活がなかったが、本当にいい子に育ってくれた」と目を潤ませた。
佐野は、「おやじ、今日は忙しい中本当にありがとう。今日ほど人の温かさ、家族の大事さを感じたことはない」と声を詰まらせた。

親子の確執はとけたようですね。

里見浩太朗さんの息子に対する愛情が素晴らしいです。

 

まとめ

default_dae54247a83dc47ccf0dacb88134b301

過去に奥さんと離婚し、現在は再婚されている里見浩太朗さん。

離婚した負い目からか、前妻との息子である佐野圭亮さんとは親子の確執はあったものの、現在は和解されているようです。

今後のお二人の活躍に期待しています。

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.