伊吹吾郎の嫁は誰?ハーフ顔ゆえにオネエ疑惑浮上ww

ベテラン俳優の伊吹吾郎。
本名は、伊吹勝敏。

彼は顏が少しホリが深いことからハーフの噂がありますが、北海道出身の日本人。
昔、土曜ワイド劇場「江戸川乱歩の美女シリーズ」で
ハーフ役を演じたこともそういう噂が一因にもなっています。

さらには、手の爪にマニキュアを
塗っていることからオネエ疑惑すらあります。

WS000010

具体的エピソードでは俳優仲間の三田村邦彦と良い関係とも・・
伊吹吾郎が彼とやたらスキンシップをとっているんだそう。

スポンサードリンク

WS000011

そしてオネエ疑惑についても言及していて、「かもね」とはぐらかす始末w
まぁ役者ですし、はぐらかして楽しんでいる風にも思えます。

写真ではデレデレしているように見えますがw
まずガセネタでしょうw

というのも、すでに結婚して子供もいるからですよ。
しかし、このショットは悪意がありますねw

WS000012

あらま。オホホ・・・ってねw
その手をやめなさい。とww

彼はもうすでに年齢は、60歳を超えています。
なのに、この指の爪の長さ・・・

小指の爪を伸ばすと願い事が叶うという言い伝えがあり、
特にご年配の人はそれを信じている傾向が強いという話は聞いたことがありますが・・・

スポンサードリンク

伊吹さんの好みの女性のタイプは、森三中の大島美幸さん。
肌が綺麗だからという事です。

う~ん、色白女性芸能人ならばその他にも多数いると思うんですが・・・w

 

奥さんはどんな人?

さて、嫁さんは一般人からでしょうか、情報はまるでありません。
どんな顏をされているのでしょうかね。

大島美幸同様、体型はふくよか?あるいは美肌?

以前、彼が『踊るさんま御殿』に出演した時のこと。
番組中に奥さんのことについてお話していました。

伊吹さんは、
過去に奥さん以外の女性と”何か” あったそうで…
それが、奥さんにバレてしまい、怒った奥さんが、
伊吹さんが大事にしていた『ホセ・ラミレス』という
フラメンコギターを破壊したそうです。

『ホセ・ラミレス』は、クラシックギターの
名門という事で、伊吹さんは、このギターを捨てる事も出来ず、
残ったギターのネック部分を飾っているそうです。

唯一の嫁情報・・・
” 奥さんはヤキモチ焼き ”
という事。

 

子供は?

息子の名前は、伊吹康太郎。

WS000013

この通り、もう立派な大人ですよ?

産まれた年は1973年のオイルショックの時ですから。
父親とはドラマ「水戸黄門」で共演している俳優さんです。

彼は親の七光りと言われることもあるでしょうけれども、そんな心ない言葉に負けず
役者として活躍されています。
いつまでも親の影響力だけでご飯を食べていけるほど甘い世界ではないでしょう。
自ずとその実力が試される時期が来るものですね。

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.