木梨憲武の嫁(妻)の名前は?美人奥さん画像あり。子供の学校が藤井フミヤと同じ?

お笑い芸人の木梨憲武の奥さんは言わずと知れた女優の安田成美ですね。

仲睦まじい理想の夫婦?

嫁さんの旦那に対する印象は・・・

自宅でもテレビと変わらず自由奔放で、父親としての威厳なし

と、なかなか厳しい評価。

付き合い始めてから結婚するまで順調だったのかと言うとそういうわけでもなく
双方の両親から結婚について猛烈な反対を受けたそうです。

それでいて、子育てなど家庭のことはすべて奥さんが担当なんだとか・・・
さすがは自由人w

スポンサードリンク

自由人であることは、同じお笑い芸人の間でも有名な話で・・・

鶴瓶は木梨家とは長い付き合いらしく、成美さんに
「よ~、結婚したってくれたなと思うし、よ~子供を産んだってくれたな思いますよ、あの男の、木梨憲武の」
「あんなん(ノリさん)結婚しなかったら、(今頃)どないなってるんやろ? アカンよアレ」と、
ノリさんと結婚してくれたことを、のっけからいきなり大感謝するのだった。

それを聞いて爆笑しながら、「憲武さんのお母さんにも言われます『(結婚してくれて)ありがとね』って、ハッハッハッハ~!」と、笑い飛ばす妻の成美さん。

とテレビ番組の一幕も。

WS000033

おしどり夫婦だ。

 

馴れ初めは?

同じ芸能界に所属する2人。
共演歴があります。

1986年に公開された映画「そろばんずく」です。

「そろばん塾」ではなく、「そろばんずく」ですw

スポンサードリンク

この当時、木梨憲武は25歳。
安田成美はなんと未成年の19歳。

いち早くアプローチをしたのは、彼の方からでした。
第一声は・・・

「電話番号教えて!」

でした。ド直球!
すると彼女も乗り気ですぐに交換。

交際期間は8年で、じっくり愛を育み結婚。

 

子供は?

この二人の間に産まれた子供は3人。
性別は男2人と女1人ですね。

この子供達と父親であるはずの木梨憲武は同列で、たとえ叱るようなことをしたとしても
子供たちと一緒になって彼も怒られているようで、やはり父親としてビシバシ教育というわけではないようw

しつけ・教育ではなく、まるで子供の喧嘩のような親の子に対する教育

なんだとか。
さらに、

子供達からは「やまびこさん」と呼ばれている

という情報さえありますw
一時期は家庭に居場所がなく、ホテルに宿泊して仕事に向かうという生活もしていたそう。

長男の名前は幹太(かんた)、次男の名前は銀士(ぎんじ)、長女の名前は美晴(みはる)です。
2015年現在で、それぞれの子供たちの年齢は長男19歳、次男16歳、長女12歳だそう。

長男が通学している学校は名門「成城高校」です。
ちょうどこの学校は芸能人の子供御用達で、ヒロミと藤井フミヤの子供も一緒だそう。
超VIPな名前ですね。

WS000035 WS000036

長男が入ってる部活は父親の趣味を受け継いでか「サッカー部」
親子ってホント似ますよね~そういう趣味的なところは特に。

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.